コンテンツ

子供が片付け嫌いな理由

小さなお子様がいらっしゃるご家庭にとって、最も大変なことはおもちゃ片付けではないでしょうか。何度言っても片付けを始めずに遊び続ける、結局自分が片付けているというご経験をされたお母様は多いと思います。こちらでは何故子供が片付けという作業を嫌うのか、その理由を考察してみたいと思います。


【楽しい時間が終わる事を自覚する】

子供にとって、お気に入りのおもちゃで遊んでいる時は至福の時間といっても良いでしょう。大人が自分の趣味に没頭している時間が楽しいように、子供がおもちゃで遊んでいる時間は何にも代え難いものです。おもちゃ片付けをするという行為は、その楽しい時間を終わらせる事です。夏休みの最終日や日曜日の夜が寂しい様に、そこには「楽しい時間がこれで終わる」という事を自覚する瞬間があります。その瞬間を味わいたくないということが、子供が片付け嫌いである理由の一つです。


【必要性を感じない】

私たちが家の中を片付ける理由は様々です。掃除しづらい、今から来客予定がある、使いたいものが見つからない、など多くの理由がありますが、中には大人の都合のみで片付けないといけない理由もあります。おもちゃで遊ぶことが最優先になっている子供にとって、それらはあくまでも大人の都合であり、自分がおもちゃ片付けをしなければならないという必要性は感じません。片付けるための動機付けとして、子供にも理解できて、メリットのある動機付けをしてあげるということはとても重要になります。


【そもそも楽しくない】
おもちゃ片付け

子供がおもちゃ片付けをする時に、叱り付けたりしていませんか?いつまで経っても片づけを始めない子供に対してイライラする気持ちは理解できますが、子供が自発的に片付けをするようになる事を目指す場合、それは逆効果です。片付けの度に親に叱られるという記憶だけが定着し、片付けの時間が来る=親に怒られる=楽しくない、と考えるようになります。中には楽しくない時間の回避手段として、遊び続けるというお子様もいるそうです。


誰しも子供の頃は、片づけが嫌いだったのではないでしょうか。いつしか子供を育てる立場になり、おもちゃ片付けを教える立場になった時、その気持ちを理解してあげられるかどうかは重要です。子供の気持ちを汲み、一緒になって楽しく片付けられる方法を見つけてあげると、子供も片付けを好きになってくれると思います。


ショップからのお知らせ

8/10 レインゴーコスモ /スネークスキン廃盤につき15%セール実施中

2/1 新色入荷いたしました!

12/16にTBS「王様のブランチ」ランキン王国にてレインゴーコスモが1位商品として紹介されました。

☆★ 新着アイテム★☆

日本初上陸!
プールでのイライラ解消
パパによって発明された
画期的なゴーグル

フログルズ
ワンサイズでぴったりフィット、
髪の毛にからまず、小さな子でも自分でつけ外しが出来る
イノベーティブなスイミング・ゴーグル。

3月3日にテレビ東京の「ワールドビジネスサテライト」(トレたま)にてレインゴーが紹介されました。


1月17日にNHKの「おはよう日本~まちかど情報室」にて、レインゴーが”さっとお片づけ”というテーマで紹介されました。




カレンダー
  • 今日
  • 定休日

Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

メールが届かないお客様へ

弊社では、お客様よりご注文頂きますと「注文内容ご確認(自動配信メール)」とは別に、ご注文内容確認のメールを送信しております。
ご注文内容確認のメールは通常3営業日内にご連絡を差し上げております。
もしメール連絡が届かない場合には、ご注文が届いていないか、弊社からのメールが届いていない可能性がございます。
恐れ入りますが、info@bestrada.com へメールを頂くか、お問い合わせフォームからご連絡をお願い致します。

ページトップへ